日記

京都にアトリエ開設のお知らせ

Posted on 2011-04-18

京都で美術の学びを歩み始めて、10年が立ちました。
京都、岐阜(IAMAS)、名古屋(デザイナー)を経て、
今では故郷の神戸で生活を送っています。

そして、10年の歳月を経て、
再び京都に活動の拠点を置くことになりました。

3階建て400㎡の共同アトリエに、
アトリエ兼オフィスを構えています。

このアトリエへ誘ってくれた
日本画家の管かおるさん、写真家の田中和人さんが
同じスペースのパートナーです。
他にも、数名の作家がここを制作拠点に活動を行っています。

アトリエを拠点に、次のような活動を模索していきたい。

(1)美術作家として創作活動
(2)iPhoneアプリの企画・開発
(3)アートマネジメントの提案

この10年間、さまざまな活動をしてきましたが、
私の行動指針は、「継続」と「挑戦」です。

成果が出ないことを続けることは難しいですが、
時間が経たなければ、成果が出るかわからないことが多い分野です。

「継続」が価値を生み出すという例もあるでしょう。
成果が出ない場合のために、次々と新たな挑戦をしていく。

この両輪は、リスクヘッジとして、
私の未来を作ってくれると信じています。

京都を始め、関西のみなさま
今後とも、よろしくお願いします。


アトリエから望む、桜並木

Related Posts

関連する記事はありません